なぜリフレクションポータルをつくったのか。

リフレクションポータルへようこそ!

リフレクションポータルはリフレクションなイベントの情報発信サイトです。

全国各地で開催されるイベントの情報や、なぜリフレクションをすべきなのか、どうやってリフレクションを実践すればいいのかなどの、リフレクションに関する情報を総合的に発信していきます。

初回の記事は、なぜそんな情報発信サイトをつくったのか?このサイトは何を目指すのか?ということを書いてみようと思います。

そもそもリフレクションって?

では早速このサイトが目指すところの説明を・・・と行きたいところですが『そもそもリフレクションって何よ?』という方も多いことだと思います。

ということで、まずは簡単に「リフレクション」について説明してみましょう。

そもそもリフレクションとは何なのか。

私達は、リフレクションという言葉を「振り返り」や「内省」という意味で使っています。

そう、皆さんも学校や会社でやっている(はず)の「振り返り」です。

振り返りって意識しないとやっていることがわかりにくいのですが、例えば会社の上司や学校の先生からこう問いかけられることがあると思います。

「どう考えればいいと思う?」「なぜ、そう考えるの?」

このような問いかけを受けると、私達は「◯◯が△△だから□□だったよね」と考えることを始めます。

その考えている瞬間がリフレクションが行われている瞬間です。

リフレクションをすると、私達は色々なことに気づくことができます。「これを準備していたから今回が成功に結びついたな」とか、「こう考えれば、あの問題をクリアすることができるな!」とか、実に様々な気づきをリフレクションから得ることができます。

リフレクションとは私達一人ひとりが考えを深めることなんですね。

リフレクションポータルはそんなリフレクションを実践する場を全国に増やすことで、自分の頭で考え、判断し、よい生き方をする人を増やすことがその目的なのです。

これからの社会は一人ひとりが自分の頭で考えることを強く求める

では、なぜリフレクションを通して一人ひとりが考えを深めることが必要なのでしょうか。

それはこれからの社会は、変化が増々早くなり、ドンドン変わっていってしまうからです。

情報はインターネットを通じて一瞬のうちに世界中に拡がり、世界中の人たちが協力して新しい発見をするようになりました。

新しい発見は更なる新しさを生み出し、私達の生活は2、3年で目まぐるしく変わっていきます。

そんな現代社会では、これさえやっておけば安心というものはなく、変わりゆく前提や社会を自分の目で見て、自分の頭で考え判断することが必要なのです。

全国にリフレクションを通じて考えを深める場を増やしたい

ただ、現代社会はとても忙しい社会。

立ち止まって振り返ることが大事だとはわかっていても、それをやる余裕がないんですよね。自分一人でやろうと思っていても、なかなかリフレクションを実践することはできません。

それならば、リフレクションを皆でやってみよう、イベントとして楽しくやってみよう、というのがリフレクションポータルの提案です。

自分一人ではなかなか進まないリフレクションも、皆と楽しくやるなら実践することができます。

それに、リフレクションには多様な視点がすっごく大事。

人は一人ひとりが考え方の「癖」とでもいうモノを持っていて、自分一人だといっつも同じ所をグルグル回ってしまうことが多いのです。

リフレクションポータルで紹介するイベントは、多様な視点を取り入れた学べるイベントのみを厳選して紹介します。

きっとよい学びと気づきがあるイベントが盛りだくさん。

リフレクションポータルのイベントに、ぜひ定期的に遊びにいってみてください。

忙しい日々の合間にふと立ち止まって、経験を振り返り、自分の在り方やこれからの進み方を捉え直してみる。リフレクションポータルは、そんな人を増やし、良い生き方をする人を増やす一助でありたいと思います。

フェイスブックページも応援!

リフレクションポータルではフェイスブックページでも情報を発信しています。まだまだ小さいポータルですが、全国に振り返りと学びの場をつくるため頑張ります。ぜひいいね!で応援して頂けると嬉しいです。